会社概要 オクダソカベの企業情報

企業理念

Enthusiasm・Lngenuity・sincerity

わが社は「技術のOSK」として、社是「熱意・創意・誠意」を日々実践、
品質、性能共に顧客に絶大なる信頼のあるベローズ形伸縮管継手メーカーの
世界No.1たることを目標とし、下記を強力に推進することを基本方針とする。

株式会社オクダソカベのロゴ
  • 1. 経営・技術の両面にわたり、たゆまざる革新を行い産業構造の変化に対応する。
  • 1. 品質・性能の絶えざる向上により、社会への貢献を図る。
  • 1. 常に全社を挙げて精進、社員の福祉の向上を図り、感謝の念を以て社会に貢献させて頂く。

社長挨拶

株式会社オクダソカベ(略号OSK)は、大正14年(1925年)創業以来おかげさまで今日までフレキシブル応用機器の生産を通じ公共事業分野の電力・ガス・上下水道等のライフラインをはじめとし、基幹産業分野の石油、石油化学、製鉄、造船及び都市環境整備の地域冷暖房用熱供給施設等々で使用の配管装置ベローズ形伸縮管継手や、危険物貯蔵設備の可撓管継手、圧力容器用伸縮管継手等の供給を続けております。世界No.1ベローズ形伸縮管継手メーカーを目指し、世界のOSKとして、「世界一の高価格であっても世界一の高品質・長寿命によって世界一低価格になる製品」の納品を目指しています。たゆまぬ新技術の開発と品質保証活動を最重点に厳しい国際自由化に対応すべく、OSK社員一同社会への貢献を果たすべく努力いたしておりますので、一層のご支援ご鞭撻を賜りますようお願い申し上げます。

会社概要

商 号 株式会社オクダソカベ
創 業 1925年3月27日
設 立 1952年6月7日
住 所 〒578-0977 大阪府東大阪市鴻池徳庵町3番
代表者 代表取締役  奥田 保幸
資本金 30,123,000円
社 員 120名
取引銀行 三井住友銀行 東京三菱UFJ銀行 みずほ銀行

所在地

第1事業所

〒630-0142
奈良県生駒市北田原町2360番地

総務部
TEL 0743-78-0581
FAX 0743-78-0586

受注管理部
TEL 0743-78-0582
FAX 0743-78-0586

第1営業部
TEL 0743-71-3811
FAX 0743-71-3815

第1製造部
TEL 0743-78-0583
FAX 0743-78-0586

品質保証部
TEL 0743-71-3813
FAX 0743-71-3815

東京オフィス

〒136-0071
東京都江東区亀戸2丁目39番5号

第3営業部
TEL 03-3685-0311
FAX 03-3685-8836

第2事業所

〒713-8103
岡山県倉敷市玉島乙島字新湊8255番

品質保証部
TEL 086-525-6511
FAX 086-525-6714

第2営業部
TEL 086-525-6711
FAX 086-525-6714

技術部
TEL 086-525-6514
FAX 086-525-6714

第2製造部
TEL 086-525-6511
FAX 086-525-6714

会社沿革

1925年3月 奥田鉄工所創立
1927年1月 ㈱曾我部商店 ドイツ バデル、ウント、ハルビッヒ社と業務提携、日本総代理店となる。
1933年3月 フレキシブル応用機器の国産化に成功奥田鉄工所「製造」と㈱曾我部商店「販売」の業務提携となる。
1951年6月 奥田鉄工所、㈱曾我部商店を吸収合併 ㈱曾我部商店奥田鉄工所を法人設立
1960年8月 本社工場を大阪市内より東大阪市に移転増設、集中生産開始。
1961年10月 通産省電気事業法(火力)溶接施工法認可工場となる。
1964年1月 商号を㈱奥田「製造」㈱オクダソカベ「販売」と改称。
1969年1月 奈良工場を奈良県生駒市に設置。
1970年3月 労働省第一種圧力容器製造認可取得。
1971年9月 原子力プロジェクト組織を編成、原子力分野に進出。
1972年1月 通産省電気事業法(原子力)溶接施工法認可工場となる。
1981年9月 世界最大直径27メートル原子力格納容器DFシールベローズを東京電力㈱殿に納入
1984年6月 ㈱奥田「製造」、㈱オクダソカベ「販売」を㈱オクダソカベと統合。
1994年4月 岡山臨海工場を岡山県倉敷市に設置。
1995年1月 通産省、科技庁、商工会議所より推薦され「社団法人中小企業研究センター賞」の全国表彰を受賞。
2005年10月 電気事業法 溶接管理プロセス認証取得。
火力発電所及び燃料電池発電所に係わる管及び容器。
2011年7月 奈良工場の増築及び全面リニューアル工事の完工。
ENGLISH
PAGE